トップ / 医師がはたらく勤務体系

医師がはたらく勤務体系

パートとしての医師

社会的影響力

医師のパートの求人について

育児や介護などに取り組んでいる医師の中では、パートの勤務体系を希望する人が珍しくありません。例えば、人手不足の状況にある医療機関の多くは、緊急的に人材の募集が行われることがあるため、身近な地域の現状を探るには、求人誌や求人サイトを上手く参考にすることが大事です。医師のパートの時給は、一般的に二千円から五千円程度に設定されることがあり、高収入を目指している人であれば、満足のゆく待遇で働くことができます。

医師のパート勤務について

現在、経済的理由や医局との関係等で他の医療機関でパートとして勤務をする医師が多くいます。この制度がある事によって医療機関は自身の医療機関にない科の人材を安い値段でパートとして雇用し、より多くの患者を確保する事が出来ます。一方、そのシステムが存在する事によって現場で業務に従事する人間が心身を疲弊させ、休職や退職という道を選択するケースが増えています。患者や医療機関にとっては利点が多いですが、医師や現場のスタッフは健康の管理が大変です。

↑PAGE TOP

© Copyright 医師の人材不足問題について. All rights reserved.